しあわせ・・・

喉の調子が「いま一つ」で、いつもの耳鼻科へ・・・

診察・治療が終わり、玄関を出たところで・・・

若い姉ちゃんに呼び止められた・・・

「・・かんとく~わかります??・・」ときたもんだ・・・

その姉ちゃん、その耳鼻科の事務員さんとのこと・・・

・・・だが、見覚えがない・・・マスクもしているし・・・わからない・・・

「・・むねながです~・・」ときたもんだあ~・・・

おおおおお~~~~「サッカースポーツ少年団」の教え子、「むねまな」ではないかあ~・・・

現在、「27才」とのこと・・・最後に会ったのは、彼女が「15才」の頃・・・

わかる訳がない(笑)・・・

なんでも、「2児の母」で、幸せに暮らしているとか・・・

よその子は、大きくなるのが速い・・・歳とるはずやな・・・

5分ほど立ち話・・・とても嬉しい出来事でした~・・・

へいわ・・・

「力による平和外交」・・・など成功しない・・・

・・・ことは、「歴史」が教えてくれている・・・

北朝鮮が「暴発」すれば、何発もの「ミサイル」が日本に落とされるだろう・・・

莫大なカネをかけた「迎撃ミサイル」など何の役にも立たないだろう・・・

頼りの「アメリカ」さんは、日本を「盾」にするだろう・・・

「武力」にカネをかけて、国が破滅する・・・

最高位の「無駄遣い」・・・どうしたりますか??・・・

あらら・・・

「石川県憲法を守る会」が、金沢市庁舎前広場の使用を申請・・・

市は「不許可」に・・・

市は、集会内容に政府への批判が含まれることなどが「理由」だとしている・・・

2014年までは、「護憲集会」を認めていた・・・そうな・・・

あらら・・・「市」が「忖度」??・・・

こんな時、「共謀罪」が成立すれば、「石川県憲法を守る会」の関係者は「逮捕」されるんだろうな・・・

「それ」でいいのかあ????・・・

かこみらい・・・

僕が好きな高橋源一郎さんが言う・・・

「・・いつしか私たちは、「過去」のない人間・・・自分がどこから来たのかを知らず、それ故、どこに向かうのかを想像できない人間になっていたのかもしれない・・」と・・・

「・・過去を失う時、私たちは未来もまた失うのではないだろうか・・」と・・・

今の日本人・・・「過去」を忘れ過ぎている気がする・・・

「選挙公約」を守らなかった首相が、「・・そんなものたいしたことはない・・」と言った・・・

その首相が、アメリカが始めた身勝手な「イラク戦争」を「支持」・・・

その「イラク戦争」が、「悲劇」を増幅させ、世界中を混乱させ、多くの人を不幸にした・・・

・・・そのことに対して、何の「反省」も「議論」もしない政党・・・

そんな政党が「政権」を担い、今度は、「自ら戦争が出来る国」を作ろうとしている・・・

そうしたことが、何に繋がっていくのか?・・・

「過去」をしっかりと憶えておこうね・・・「未来」のために・・・

ほんしつ2・・・

作家・・・半藤一利さん(86才」が言う・・・

「・・歴史を研究してきた経験から言えるのは、戦争をする国家は、必ず反戦を訴える人物を押さえつけようとする・・」と・・・

「・・昔は「治安維持法」が使われたが、いまは「共謀罪」がそれに取って代わろうとしている・・」と・・・

「・・内心の自由を侵害するという点ではよく似ている・・」と・・・

「・・安倍政権は憲法を空洞化し、「戦争できる国」を目指している・・」と・・・

「・・今回の法案は、「特定秘密保護法」や「安全保障法制」などと同じ流れにある・・」と・・・

「・・本質を見極めてほしい・・」と・・・

「・・100年先まで禍根を残すことがあってはならない・・」と・・・

まさにまさに・・・「その通り!」だと思う・・・

「本質を見極める力」・・・しっかりと養いたいものです・・・

ほんしつ・・・

東京大学名誉教授・・・三谷太一郎さん(1936年生まれ)が言う・・・

「・・教育勅語・・・勅語に挙げられた個々の徳目の是非が論じられていますが、それは本質的な問題ではない・・」と・・・

「・・教育勅語の本質は、天皇が国民に対して守るべき道徳上の命令を下したところにあります・・」と・・・

「・・そうした勅語のあり方全体が、日本国憲法第19条の「思想及び良心の自由」に反します・・」と・・・

「・・教育勅語の本質は、国家のために一身の犠牲をかえりみないということです・・」と・・・

やはりそうだったんだなあ~・・・見えてきた見えてきた~・・・

「武力で治める」ことを目指す「政権」が、着々と「地固め」をしている・・・

国民の全ての「自由」を奪い取ろうとしている・・・

「もっともらしい言い訳」を信じてはなりませぬぞ・・・

さてさてどうしてくれましょう??・・・

てろ・・・

テロ・・・力で押さえ込む・・・無理だと思う・・・

アフリカと中東では、2千万人が飢餓状態に・・・

民族紛争・・・農耕地域でも戦闘が起こり・・・

農民は逃げ出し・・・農産物の生産が途絶えている・・・そうな・・・

・・・で、イスラム教過激派の温床に・・・

貧困や格差、絶望感の解消こそが、「テロ根絶」につながる・・・そうな・・・

「そう」だと思う・・・「それ」しかないと思う・・・

まず、「仕事して、家族が食べられる環境」を整える・・・ことが「近道」ではないかと・・・

アフガニスタン・・・中村哲さんが進めた「用水路建設」で農民が帰ってきた・・・

「これ」が真の「平和貢献」だと思う・・・

「一発のミサイル代」で、何十キロメートルもの用水路が建設できるのでは??・・・と思う・・・

大国の「テロ根絶対策」・・・ただの「武力誇示」のような気がする・・・

「それ」を賞賛するわが国の首相・・・「低レベル」なことです・・・

もっと、「レベル」を上げて欲しいものです・・・って、無理だろうな・・・

この「絶望感」・・・どうしたものやろう??・・・

なむ・・・

音楽舘で知り合った「真ちゃん和ちゃん」・・・

昨日、「和ちゃん」が亡くなったことを知った・・・

とても仲のいい「ご夫婦デュオ」で・・・いつも楽しいライブをされていた・・・

「真ちゃん」の悲しみは想像を遥かに越えるだろう・・・

そして深い親交があった「八木たかし」さんの悲しみも・・・

言葉が見つからない・・・南無妙法蓮華経・・・

しんねんど・・・

新年度が始まった・・・スポーツ少年団活動・・・

一昨日の日曜日・・・「入団式」があった・・・

SN3F3002_convert_20170418062759.jpg

全団員・・・「146名」ほど・・・のうち、「サッカー」は「34人」・・・

「2チーム」に分かれる4年ほど前は、「120人」ほど・・・だったので、「72%減」・・・

「保護者と共に育てる」ことは、今では「不人気」のようです(笑)・・・

・・・にしても、「指導者挨拶」が長過ぎて・・・それも「自慢話」ばかりで・・・

あくびした子どもを注意していたけど、誰でもあくびしたくなるわ~・・・

・・・って、思ったアタシでした~・・・

たいこく・・・

大国「アメリカ」・・・「威嚇」ばかり・・・

原爆に次ぐ「兵器」・・・「大規模爆風爆弾」を使用・・・

「武力」では解決しないこと・・・そろそろわかってもええやろに・・・

「ウソ」で塗り固められた「正義」など、「くそっくらえ!」・・・です~・・・

今日・・・何事も起きませんように・・・
プロフィール

たばさ

Author:たばさ
本業は建築設計・・・
ベテラン一級建築士

副業は「お米」つくり・・・
半人前農業人

お金にならない本業・・・
シンガーソングライター

お金にならない副業・・・
少年サッカー監督

その正体は・・・
熱く吼えるおじん・・・

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
カレンダー
03 | 2017/04 | 05
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -
FC2カウンター