きらい・・・

小さい頃・・・好きなものより、嫌いなものが多かった気がする・・・

まず・・・築100年以上の「母屋」が嫌いだった・・・

外から掛けられる「鍵」など無く、「どろぼう」さんは入り放題・・・

貧しかったから、入ったところで、盗む物もなかったんだろう・・・入られた記憶はない・・・

「廊下」は無く・・・玄関から台所まで「土間」が続いていた・・・それも本物(?)の「土」の「土間」・・・

「清潔」とは、言い難い環境での食事・・・でも、それでお腹を壊した記憶は無い・・・

勿論、床下も「土」で・・・床は高い位置にあって、床下にもぐることが簡単に出来た・・・

但し、蜘蛛の巣が張っていたから、進んで入ることもなかったけど・・・

部屋の間取りは、典型的な「田の字」・・・「ふすま」のオンパレード・・・「プライバシー」など存在しない・・・

お風呂・・・「脱衣所」などなく、風呂場の壁に奥まった「衣類棚」があった・・・

勿論、「五右衛門風呂」・・・丸い板に乗っかって入っていた・・・

「追い炊き」は、家族に「炊いてえ~・・・」と叫ぶだけでOK・・・「電気」など要らない・・・

そう言えば、「マキ割り」をしていたなあ~・・・「まさかり」を振り上げて・・・大人は上手に割っていた・・・「大人はすごい!」と思ったものだ・・・

小学生になった頃には、「ホーロー風呂」になったような・・・でも、「燃料」は「木」だった・・・

そう言えば、大学生の頃、帰省した時に「風呂の煙突が加熱してボヤになった」ことがあった・・・

「危険」と隣り合わせだったね昔は・・・でも、なんとか「大事」もなく暮らしていた・・・

そうそう・・・大きなヘビが、風呂場の洗面器に「鎮座」していたことがあったなあ~・・・これには、お手上げだった・・・

そんな家・・・嫌いだったけど・・・一緒に住んでいたじいちゃんも、ばあちゃんも、とうちゃんも、かあちゃんも、あねきも・・・嫌いではなかった・・・

この「母屋」・・・僕が28歳の時に家を建て替えるまで使っていた・・・

今でも、その「全て」を思い浮かべることが出来る・・・嫌いだった「母屋」・・・本当は、「そうでもなかった」のかも知れない・・・

多分・・・人にとって大切なのは、「家」と言う「器」ではなく、そこに暮らす「生き方」なのだろう・・・

「立派な器」ばかりに気を取られると、「楽心」な人生を見逃す気がします・・・

長くなりました・・・他の「嫌いなもの」の発表・・・またの機会です~・・・

さてと・・・

ひどく憂鬱な日が続いている・・・原因はわかっているのだけれど・・・

その原因を取り除く術がわからないでいる自分がいて・・・

いっその事、逃げ出してしまおうかとも思ったりする・・・

ただ、中途半端に逃げ出すのも如何なものかと思うので・・・

ただ時が過ぎるのを待つしかなかったりするのですが・・・

あと4ヶ月もすれば、この憂鬱ともさよなら出来るのだろうか??・・・

さよなら出来たとしても、きっとまた新しい憂鬱が現れるのだろうな・・・今のままでは・・・

いやだなあ~いやだなあ~いやだなあ~・・・

心楽なみち・・・また見つけて歩かなくちゃあ~・・・

「無常」です・・・人生は・・・がんばりまっしょい!・・・

おねがい・・・

090208-1.jpg

叩けども 響かない音は 暗闇へ ・・・

叩き過ぎると、薄い紙は打ち破れて、響く音は紙の揺らぎのみ・・・弱くなったものだ・・・

傷付き、傷付けながら心を鍛えていった遠い昔の少年は、泣いて笑って叫び怒り喜び悲しみ苦しみ寂しがることを繰り返した・・・

自分の思い通りになることなど、たかが知れていること・・・柔い心に少しずつ刻んでいった・・・そして小さな切り口から出た血液は、心の膜を強くしていった・・・

随分と大人になって、大きな切り口が開いたことがあったけれど、膜の強さに助けられ、肉体を亡くさずに済んだ・・・

お願いだ!手遅れにならないうちに気付いてくれ!柔い心に必要なものは、それを全て包み込む大人の強力な膜ではないことに・・・

・・・なんて、どれほどの鬱陶しい揺さぶりをかけてみても、何も見えない・・・何も聞こえない・・・何も返って来ない・・・

そして・・・「ためいき」に 「おねがい」のせて くずれおち ・・・

長い間、積み重ねてきたものに、どんな「価値」や「意味」があるのだろう?・・・と考えてみる・・・

自分の無力さを思い知らされ打ちのめされることに、どれほどの「未来」が待っているのだろう?・・・な~んて考えてみる・・・

そろそろいいかな?・・・もうそろそろいいかな?・・・押し続けた腕が布に擦れて痛い・・・

そろそろいいよね?・・・もうそろそろいいよね?・・・味噌に打つ釘が無くなったようだ・・・
プロフィール

たばさ

Author:たばさ
本業は建築設計・・・
ベテラン一級建築士

副業は「お米」つくり・・・
半人前農業人

お金にならない本業・・・
シンガーソングライター

お金にならない副業・・・
少年サッカー監督

その正体は・・・
熱く吼えるおじん・・・

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
FC2カウンター