いい・・・

アメリカ・・・ハーバード大学のサンデル教授・・・

「正義」を30年近く開講しているそうだ・・・

「哲学は机上の空論であってはならない」とのこと・・・

どんなことも、「机上の空論」では、虚しいよね??・・・

テレビゲームで、「素敵な人生」を獲得しても、「現実」が伴わないと、虚しいよね??・・・

教授は言う・・・「正義について議論することは、私たちの生き方を考えること」と・・・

教授の講義では、教授が一方的にしゃべるのではなく、聴講生がドシドシ意見を述べ合うそうだ・・・

そこに、今、僕が子どもたちに物足りなさを感じている「部分」があるようです・・・

教授のように、議論を進める「コーディネーター」の力が、僕には不足しているのかも知れない・・・

教授は・・・「ほかの人の意見を聞き、議論をする。それが民主的な市民社会を作る。全世界で一緒に議論していきたい。」・・・とのこと・・・

素晴らしい!・・・このような教授の活躍を期待するばかりです・・・

僕に足りないもの・・・少しわかった気がします・・・

「日々精進」です・・・
プロフィール

たばさ

Author:たばさ
本業は建築設計・・・
ベテラン一級建築士

副業は「お米」つくり・・・
半人前農業人

お金にならない本業・・・
シンガーソングライター

お金にならない副業・・・
少年サッカー監督

その正体は・・・
熱く吼えるおじん・・・

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
カレンダー
07 | 2010/08 | 09
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
FC2カウンター