てき・・・

東京電力の電気料金算定のもとになる見積もり(燃料費などを除く)が、実際にかかった費用よりも、過去10年間で計約6千億円高いことが、政府の「東京電力に関する経営・財務調査委員会」の調査でわかった・・・そうな・・・

電気代が必要以上に高く設定されていた可能性があり、調査委は近くまとめる報告書に盛り込む・・・そうな・・・

自由化されていない家庭用の電気料金は、電力会社が今後1年間にかかる人件費や燃料費、修繕費などの原価を見積もり、一定の利益を上乗せして決める・・・そうな・・・

報告書案によると、過去10年で計6186億円分、見積もりが実績を上回っていた・・・そうで・・・

その大きな原因として修繕費を挙げ、1割ほど過大とした・・・そうな・・・

報告書案は「経営効率化によるものというよりも、そもそも届け出時の原価が適正ではなかったと推察される」と指摘した・・・んだって・・・

うん???・・・「適正でない」ことを10年間も許していた・・・ってこと??・・・

「原発事故」が起きなければ、「わからなかったこと」なんだろうかねえ??・・・

「独占」・・・弊害が大きいねえ~・・・他の電力会社はどうなんだろうね??・・・

疑いながら生きる・・・「平和」の「一番の敵」やね・・・
プロフィール

たばさ

Author:たばさ
本業は建築設計・・・
ベテラン一級建築士

副業は「お米」つくり・・・
半人前農業人

お金にならない本業・・・
シンガーソングライター

お金にならない副業・・・
少年サッカー監督

その正体は・・・
熱く吼えるおじん・・・

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
カレンダー
08 | 2011/09 | 10
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
FC2カウンター