たいわ・・・

作家・高橋源一郎さん(1951年生まれ)が言うことには・・・

「・・・体罰や「イジメ」で怖いのは、暴力(無言の暴力も含めて)そのものじゃあなく、そこには「対話」が無いことだと思う・・・」と・・・

「・・・つまりは、「インテリジェンス」が存在しない・・・」と・・・

「・・・「インテリジェンス」っていうのは、要するに「対話が出来る能力がある」ってこと・・・」と・・・

「・・・「インテリジェンス」のない教育って、なんだろう??・・・」と・・・

「対話」・・・「少年サッカー指導」においても、以前と比べて、格段に無くなってきている・・・

子どもも、保護者も、「対話」をしようとしない傾向が強い・・・何故なんだろう??・・・

まさかとは思うけど、僕の顔が怖いのだろうか?・・・ただ、昔と顔は変わっていないんだけどなあ~(笑)・・・

いつもいつも、「事の始まり」があって、途中の「対話」がなく、いきなり「結論」を突きつけられる・・・

どうもこうも、「対処」が出来ない・・・から、「対話」のないまま、全てが終わっていく・・・

あっ!・・・ひょっとして、気付かないうちに、僕は「イジメ」られているのかなあ??(笑)・・・

それなら、話はわかる(笑)・・・って、わかったら虚しいだけですが・・・(--〆)

・・・にしても、「対話」がない国の未来は、空恐ろしいねえ~・・・

ヤレヤレでございます~・・・どうしたものでしょうね??・・・
プロフィール

たばさ

Author:たばさ
本業は建築設計・・・
ベテラン一級建築士

副業は「お米」つくり・・・
半人前農業人

お金にならない本業・・・
シンガーソングライター

お金にならない副業・・・
少年サッカー監督

その正体は・・・
熱く吼えるおじん・・・

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
カレンダー
12 | 2013/01 | 02
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
FC2カウンター