おしえない・・・

宮大工の小川三夫さんが言うことには・・・

「・・何も教えない。教えることは甘えに繋がりますから。教えないで放っておく・・」と・・・

「・・先輩がすぐそばで、柱にきれいに鉋をかけているのを見て「自分も早く、ああいうふうにかけたい。かけたい」という欲求が湧いてくる・・」と・・・

「・・そういう思いが出てきたころに「ちょっと削ってみるか」と鉋を貸してやる・・」と・・・

「・・そうすると、うれしくて、うれしくて、柱が板になってしまうくらい一生懸命に削ります・・」と・・・

「・・それで、その感覚を覚えたら、その夜から刃物研ぎは、人が変わったように違ってくる・・」と・・・

「・・学校教育のように「こういうふうにすれば、鉋は切れますよ」と教えられても、鉋は上手くならない。そんな簡単なものではない・・」と・・・

「・・未熟なときこそ、自分でいろいろと考えさせなければいけない・・」と・・・

「・・試行錯誤している無駄な時間が大事・・」と・・・

「・・わかっていなかったことが、「一つ開く」と、そこから十も百もバーンと一気に開く・・」と・・・

「・・そこから先の伸びはすごい・・」と・・・

「・・だから先走って教えないことが大事・・」と・・・

「・・教えてやるのは親切なようで、結局は身に付かない・・」と・・・

僕も、「そう」だと思っています・・・

僕が少年サッカーの指導で、大切にしていることは、「教えない」こと・・・

若い指導者にも、「何も教えなくていいから、上手いところを見せてやってくれ」と言ってきた・・・

ただ、「教えない指導者」は、保護者から見れば、「能力の低い指導者」と見られる・・・

・・・でもって、うちのチーム・・・昨年、「100人以上」いた子どもたちは、今年は「30人以下」に激減・・・

「先」を急ぎ、「結果」を急ぐ教育は、「百害あって一利なし」と思うんだけど・・・

そんな思いを伝えることは、なかなか難しいことですな・・・
プロフィール

たばさ

Author:たばさ
本業は建築設計・・・
ベテラン一級建築士

副業は「お米」つくり・・・
半人前農業人

お金にならない本業・・・
シンガーソングライター

お金にならない副業・・・
少年サッカー監督

その正体は・・・
熱く吼えるおじん・・・

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
カレンダー
11 | 2013/12 | 01
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
FC2カウンター