こそだて・・・

クーヨン編集長の吉原美穂さんが、「子どもの才能」について語る・・・

「・・子どもの育ちをよく知る専門家が言うには、「才能とは放っておいても伸びるもの。大人が伸ばしてあげられるものではない」と・・」と・・・

「・・ただ、「その子らしさ」を表現できるようになるには、土台となる体づくりが大切・・」と・・・

「・・体の成長段階に合わない習い事をさせてしまうと、意味が無いばかりか、余計な「おせっかい」に終わる場合もある・・」と・・・

「・・何か一つのことを伸ばすより、人として大切な何かが欠けないようバランスよく補う。それが、ひいては「才能」を伸ばすことにもつながる・・」と・・・

「・・子育て中の皆さん、育児は慌てず、ゆっくりでも大丈夫です・・」と・・・

二人の子どもを育てた経験から、僕も「そう」だと思います・・・

子どもが小さいうちは、何事においても「選択肢」を沢山見せてあげるといい気がします・・・

「じんせい」を支える「足」は、多い方がいい気がします・・・

「一つの足」に不具合が生じても、「ドッシリ」と「だいち」に立っていられますから・・・

慌てず騒がず・・・ぼちぼちと生きましょう~・・・\(^o^)/
プロフィール

たばさ

Author:たばさ
本業は建築設計・・・
ベテラン一級建築士

副業は「お米」つくり・・・
半人前農業人

お金にならない本業・・・
シンガーソングライター

お金にならない副業・・・
少年サッカー監督

その正体は・・・
熱く吼えるおじん・・・

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
カレンダー
12 | 2014/01 | 02
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -
FC2カウンター