ほんしつ・・・

東京大学名誉教授・・・三谷太一郎さん(1936年生まれ)が言う・・・

「・・教育勅語・・・勅語に挙げられた個々の徳目の是非が論じられていますが、それは本質的な問題ではない・・」と・・・

「・・教育勅語の本質は、天皇が国民に対して守るべき道徳上の命令を下したところにあります・・」と・・・

「・・そうした勅語のあり方全体が、日本国憲法第19条の「思想及び良心の自由」に反します・・」と・・・

「・・教育勅語の本質は、国家のために一身の犠牲をかえりみないということです・・」と・・・

やはりそうだったんだなあ~・・・見えてきた見えてきた~・・・

「武力で治める」ことを目指す「政権」が、着々と「地固め」をしている・・・

国民の全ての「自由」を奪い取ろうとしている・・・

「もっともらしい言い訳」を信じてはなりませぬぞ・・・

さてさてどうしてくれましょう??・・・
関連記事

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー) URL

プロフィール

たばさ

Author:たばさ
本業は建築設計・・・
ベテラン一級建築士

副業は「お米」つくり・・・
半人前農業人

お金にならない本業・・・
シンガーソングライター

お金にならない副業・・・
少年サッカー監督

その正体は・・・
熱く吼えるおじん・・・

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
カレンダー
03 | 2017/04 | 05
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -
FC2カウンター